円形テーブルのメリット

会話が弾みやすいです。

円形のテーブルは座った時の距離感が丁度良く、会話が弾みやすいと言われます。打ち合わせなどにも適しているので会社の休憩スペースなどにも採用される事が多いです。

空間が広く見えます。

四角いテーブルにくらべて角が無いため、空間に抜け感が生まれ、お部屋が広く見えます。

優しい雰囲気になります。

角が無い丸い形は人に安心感を与えます。やさしい雰囲気の部屋を作りたい方には丸いテーブルがおススメです。また角が無いので小さなお子様のイルご家庭でも安心して使用できます。

バランスの良いインテリアになります。

部屋にある家具や家電、窓などはほとんど角が有る形です。その中に丸いテーブルを置くと、インテリアにリズムが生まれます。

どこからでも座れます。

部屋にある家具や家電、窓などはほとんど角が有る形です。その中に丸いテーブルを置くと、インテリアにリズムが生まれます。また、円形テーブルの最大の利点は、座席人数に幅が有り、急な来客や家族の成長(変化)に対応できることです。

まずは設置に必要な広さを図りましょう。

(例)120cm のテーブルを置くのに必要なスペースは??

120+75cm×2=270(一辺)が設置スペースとして必要です。

テーブルは場所を取る?!

直径1mの丸テーブルは4人掛けで使用できるサイズです。

「丸テーブルは広くないと無理」というのは、椅子を壁に向かって直角に置いてしまった場合だけ。特別な事情がなければ、対角線上に置くだけで長方形テーブルと同じスペースで使うことができます!

6人掛けなら直径120cmの丸テーブルがジャストサイズです。

長方形テーブルなら180×90cmのテーブルになります。これでも、必要なスペースは長方形テーブルとほぼ同じになります。

7人以上では…

7人以上では丸テーブルの直径は140cmとなり、7人以上一度に食事をする頻度が高ければ長方形のテーブルの方が省スペースになります。

無垢材にこだわり、オーダー可能な一生もの。
圧倒的存在感のアトリエ木馬の丸テーブル。

毎日使用し、もっとも親しみのある家具と言えるダイニングテーブル。そう簡単に買い替えることもできないため、テーブルは慎重に選びたいですね。アトリエ木馬のテーブルは、全て無垢にこだわり、職人が手作業で仕上げる高級感の有る杢目が印象的なテーブルです。希少な素材でつくられた無垢材のテーブルには、一生ものとして長く使えるだけの価値が有ります。また一点ものなので杢目が同じものは二つと無いのも魅力です。

Size サイズ

サイズの目安

直径1m→4人で使用できるサイズです。
直径1.2m→6人で使用できるサイズです。

※サイズオーダーも可能です。お問い合わせください。
※ハギ数が異なる場合がございますので、予め商品ページでご確認ください。

Leg

脚はモダンな3タイプからお選び頂けます。

※こちらはビスで天板と固定になります。
※サイズオーダーの場合はお問い合わせください。

脚はこちらになります。

製品を見る

×
×

お買い物カゴ